スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書した

昨日はなかなか充実した1日でした。
お買い物と図書館に行けたので。
ただ、県立図書館だから返しに行くのが大変なんだけど、電話で延長とかこっちの公立図書館で返却できるようなのでいざとなればなんとかなるかな?
5冊も借りたのは冒険だったかなー。
とりあえず1冊は早速読んだので少々感想をば。

そういえば今日は寝坊しめ体重計のってない(笑)

久しぶりに人物叢書の一条天皇が読みたくなった。
何年か前に一度読んだはずなんだけど、内容をほとんど忘れていてびっくり。
天皇として後世英主と言われるくらい素晴らしい方だったようで、なんか今までとイメージがちょっと変わった。
定子所生の子どもたちと一緒に暮らしたり大事にしてたのとか、愛情だよなって一人で浸ってた。実際は後見人が頼りなかったとかだろうけどさ。
辞世の句とか誰宛なの?ってほんと気になる。
割りと笑えるとことかあって一人で笑ってた。

とりあえず平安時代は散逸した書物がたくさんあって戦さえなければ…!と思ったとこでした。
わざとかもしれないけどさ。

次は元明天皇、元正天皇読もうかな!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。